2016年12月31日 17時48分

身を清めて新年へ 波上宮で大祓

身を清めて新年へ 波上宮で大祓

清々しい気持ちで新年を迎えようと、那覇市の波上宮では31日、大祓が行われました。大祓はことし下半期の厄を払い、身を清めて新しい年を迎えようと、毎年大晦日に行われているものです。

訪れた人々はことし1年間の厄や悩みごとなどを自分自身を象った人の形をした紙に込め、宮司はそれらを清めて、けがれを取り払いました。

参拝に訪れた人たちはそれぞれ「ことしは父の米寿祝いがありました。来年もみんなが健康でありますように」「来年はさらなる飛躍の年。酉年ですので鳥のように羽ばたいていきたいと思います」と話していました。

波上宮や県内の各神社などでは元日の朝、新年を祝う祭りも執り行われます。

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.