2016年12月30日 11時56分

宮古島にナベヅル飛来

12月27日、宮古島に渡り鳥のツルがやってきているのが確認されました。2017年の干支、酉年を前に縁起が良いと話題になっています。

宮古島市下地地区の畑で羽を休めているのは絶滅危惧種にもなっているナベヅルです。

ナベヅルはアジア大陸やロシアなどで子育てをし冬場に暖かい日本にやってきます。全体的に濃い灰色で、首から上が白いのが特徴です。

周辺の農家の話では、これまで見かけることはなかったということで、宮古島に飛来して間もないものとみられています。

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.