2016年10月13日 18時45分

高校野球九州大会抽選会

高校野球九州大会抽選会

2017年春のセンバツ甲子園へとつながる、高校野球秋季九州大会の抽選会が、13日大分市で行われました。県代表美来工科・興南の初戦の相手が決まりました。

各県の代表合わせて18校が出場する秋季九州大会。13日、開催県の大分で組合せ抽選会が行われ、各校の初戦の相手が決定しました。

沖縄第1代表の美来工科は大会初日、臼杵市民球場の第2試合で熊本第2代表の熊本工業と対戦。沖縄第2代表の興南は美来工科の前の試合大会初日、臼杵市民球場の第1試合で大分第3代表の大分商業との対戦が決定しました。

大会初日、沖縄代表が2試合連続で登場することになります。美来工科は県大会でも見せた自慢の打撃力で今大会最多出場を誇る名門熊本工業に対します。

大応援団が予想される地元・大分商業に挑む興南は、県大会で接戦を勝ち上がってきた粘り強さを武器に1回戦突破を目指します。大会は22日に開幕。来年春のセンバツ甲子園出場の目安となるベスト4以上をめざし熱戦が展開されます

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.