2016年10月5日 18時35分

仲里進選手が初の浦添市民栄誉賞に輝く

仲里進選手が初の浦添市民栄誉賞に輝く

リオ・パラリンピックで銅メダルを獲得した。車いすラグビーの日本代表メンバー、仲里進選手が浦添市民栄誉賞を受賞することがわかりました。

浦添市出身で今回、パラリンピック4大会連続出場となった仲里進選手はリオ・パラリンピック車いすラグビーの日本代表として、初のメダル獲得に貢献しました。

浦添市は、その栄誉を称え市としては初めてとなる市民栄誉賞を仲里選手に贈ると発表しました。

仲里進選手は「僕もまた東京2020まで目指して頑張るんですがここ浦添市からも沖縄からも若い選手が東京に選ばれるように頑張っていただければいいなと思います」と授賞の思いを語りました。

授賞式は10月月13日、浦添市役所で行われます。

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.