2016年9月4日 17時52分

沖縄伝統の木造建築の魅力を紹介

16-09-04-04

県内の木造建築の第一人者、親泊次郎さんが手がけた建物やその技法を紹介する展示会が南風原町で開かれています。

この展示会は沖縄の伝統的な木造建築の復活に尽力している親泊次郎さんの魅力をもっと知ってもらおうと、開かれているものです。

会場には鋸や鉋といった、木造建築に欠かせない工具の数々や、梁や柱の組み方など、木造建築の構造を紹介する模型が展示されています。

また、伝統的な木造建築を伝える場にしようと建てられた、親泊さんの自宅の建設時の様子が紹介されています。

沖縄大工、親泊次郎の仕事展は9月4日から9月18日までです。

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.