2016年9月1日 11時58分

障害者への理解求めて「こころの健康フェスタ」

16-09-01-01

障害者の日ごろの活動についてもっと知ってもらおうと9月1日、那覇市で「こころの健康フェスタ」が開かれました。

このイベントは障害者への理解を深めてもらとともに、社会参加の促進を図ろうと毎年開催されているものです。

オープニングセレモニーで那覇市障がい者地域活動協議会の喜屋武会長は「自分たちの商品を大型ショッピングセンターで販売することで今後の活動にも生かして下さい」と挨拶しました。

会場には那覇市内の障害者施設10団体がブースを出展し、紅芋やウコンなど沖縄の素材を使ったせんべいや、無添加のパンのほか、様々な手作りの商品が販売されています。

こころの健康フェスタは9月2日まで開かれています。

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.