2016年8月30日 18時32分

鶴保大臣対馬丸記念館など視察

鶴保大臣対馬丸記念館など視察

29日から沖縄を訪れている鶴保沖縄担当大臣は30日は那覇市の対馬丸記念館などを視察しました。

鶴保大臣は30日午後那覇市若狭の対馬丸記念館を訪れ対馬丸記念会の高良政勝理事長から、説明を受けながら、犠牲者の写真に見入っていました。

大臣は30日そのほか沖縄都市モノレールや那覇新都心地区を視察し、2日間の日程を終えました。

鶴保大臣「ITだけでなく、これからどんな産業が沖縄県に地に足の着いたものになっていくのか、県部局ともしっかり相談しながら、進めたい」

視察を終えた大臣はこのように述べ、高速道路や、交通機関の整備を進めるとともにITやインバウンド観光など、沖縄で今後可能性のある産業の振興を通して、貧困問題などを解決していきたいと話しました。

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.