2016年8月11日 18時32分

ハワイの星空の魅力を紹介

ハワイの星空の魅力を紹介

星空の魅力を語る講演会が10日に開かれました。講師を務めたのは、県出身で、現在、国立天文台ハワイ観測所のすばる望遠鏡で観測業務を行う嘉数悠子さんです。ハワイの星空を紹介しながら沖縄の夜空の魅力についても語りました。

嘉数さんはインタビューに「沖縄の星空、本当にすばらしい星空ですので、是非沖縄の若い子たちには、星空を通じて、科学技術に興味を持っていただいて、沖縄の未来を切り拓いていってほしいと思います」話していました。

講演では天体観測の聖地と呼ばれるハワイのマウナケア山から見た宇宙の様子や世界最大級のすばる望遠鏡での観測業務などについて紹介。会場に集まった人はスライドに映し出される神秘の世界に見入っていました。

受講した高校生は「沖縄の人でもこうやって世界で活躍しているのがすごいと思いました」と話し、別の女性は「子どもたちも興味関心もってくれて、世界に羽ばたいてもらえたらなと思いました」と話していました。

嘉数さんは今週から来週にかけて石垣市や名護市でも講演することになっています。

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.