2016年8月3日 18時33分

知事馬毛島視察に地元が反対会決議

知事馬毛島視察に地元が反対会決議

知事の視察に地元市議会が抗議しました。

西之表市の坂元茂昭副市長「翁長沖縄県知事の突然の馬毛島視察はまさに寝耳に水の話でございました」と話しました。

おおさか維新の会がアメリカ軍の一部訓練の移転先として提案している鹿児島県の馬毛島を7月、翁長知事が視察したことに対し8月2日、馬毛島のある西之表市議会が「市民を不安に感じさせたことは遺憾」として視察に抗議し移転に反対する決議を全会一致で採択しました。

馬毛島対策特別員会小倉伸一委員長は「基地に頼らない地域を作っていきたいと」「出来るだけこの話がですね。終息に向かっていくように本日会議で決定した」と話していました。

また市議会では、訓練移転に反対する意見書を安倍総理などに提出する議案も可決されました。

一方、この抗議決議に対し、8月3日、県の幹部は「反対の声は理解できるが、馬毛島の視察に県から訓練移転を提案する意図はない」と述べました。

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.