2016年6月30日 18時30分

元海兵隊で軍属の男を追起訴

元海兵隊で軍属の男を追起訴

元海兵隊員の男による、女性暴行殺害事件。6月30日、軍属の男が、殺人などの罪で追起訴されました。

起訴状などによりますと、元海兵隊員でアメリカ軍属のケネス・シンザト被告(32)は、4月28日午後10時ごろうるま市で、ウォーキング中の女性を乱暴しようと殺意を持って棒で殴り、首のあたりを刃物で数回刺すなどして、殺害した罪に問われています。

ケネス被告は死体遺棄の罪で逮捕・起訴された後、6月9日には、殺人などの容疑で再逮捕されていました。那覇地検はケネス被告の認否について明らかにしていませんが、再逮捕された当初、警察の調べに、「何も答えられない」と話しています。

今後ケネス被告は裁判員裁判で審理されることになります。

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.