2016年5月31日 18時32分

スーツケースなど数点を回収・事件に関連か

スーツケースなど数点を回収・事件に関連か

女性の遺体を遺棄した疑いでアメリカ軍属の男が逮捕された事件。警察は30日までの捜索でスーツケースなどを回収、31日の捜索でもゴミ処理場から数点を回収しました。

捜査関係者によりますと、逮捕・送検されたケネス・シンザト容疑者は、これまでの警察の調べに、女性の遺体を遺棄したことを認めていて当初、「スーツケースなどを捨てた」と供述していました。

30日の捜索では女性に関係するとみられる物、数点を回収するとともに市内のゴミ処理場からはスーツケースが回収されていました。また、31日もゴミ処理場を中心に捜査が行なわれ、黒いスーツケースのようなものを新たに回収する様子がみられました。

警察は、1週間程前からゴミ処理施設の捜索を進めていてこの施設には、アメリカ軍キャンプ・ハンセンからのゴミも集められるということです。

警察では、回収したスーツケースの解析を進めると共に容疑者がキャンプ・ハンセンでスーツケースを捨てた可能性もあるとみて、捜査を進めています。

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.