2016年5月17日 18時39分

梅雨入りで大活躍?! 今どきのコインランドリー事情とは

さて、きのう梅雨入りした沖縄地方ですが、この時期困るのが、洗濯物ですよね。そんな時に救世主となるコインランドリーですが、洗濯や乾燥中に時間をもてあましたり、衛生面や盗難などを気にする方もいるのではないでしょうか?

しかし今そんなイメージを一新するコインランドリーが各地に登場しています。

梅雨入りで大活躍?! 今どきのコインランドリー事情とは01

山本「こちらの最大の魅力はセキュリティー。午後9時以降はこちらのカードがないと入店できないシステムです。女性でも安心して利用することができます。」

那覇市小禄にある女性専用の大型コインランドリー24時間営業で、午前9時から午後9時まで女性スタッフが常駐。

店内には化粧品の試供品や無料のドリンクコーナーがあり、女性にとっては嬉しいサービスとなっています。

またこのカード、2万円までチャージが可能。カードをかざすだけで精算できるなど、IT化も進んでいます。

梅雨入りで大活躍?! 今どきのコインランドリー事情とは02

続いては与那原町東浜にある「コインランドリーカフェ」。

山本「こちらにはずらっとランドリースペースが並ぶほか、こちらにリラックスコーナーも設けらています」

「カフェのような居心地の良さ」を目指しているこちらのコインランドリー。

オーナー金城恵子(きんじょうけいこ)さん「既存のコインランドリーが持つ暗いイメージ、汚いくらい汚れている誰もいないそういうものは全部払拭して。きれい清潔というコンセプトの中でお客様の不便は全部解消したいと思って。洗濯・乾燥もして置いていかれるお客様も多いので、それをスタッフがとりだすことで少し家事の時間を節約できるのではないか。」

主婦「室内もきれいですし、明るいので住宅街の中にあるコインランドリーよりこっちの方が入りやすいかな。」

清潔に快適に安心して利用できるようにと進化を遂げる「コインランドリー」。これからの時期、ますます需要が高まること間違いなしです。

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.