2016年5月14日 17時50分

飲酒運転で重傷事故 危険運転傷害容疑で男逮捕

飲酒運転で重傷事故 危険運転傷害容疑で男逮捕

12日に那覇市で軽乗用車がスクーターなどに衝突し、1人が一時意識不明となっていた事故で、軽乗用車を運転していた男が13日に逮捕されました。危険運転傷害の疑いで逮捕されたのは、那覇市赤嶺の無職・安次嶺竜真容疑者(30)です。

警察によりますと、安次嶺容疑者は12日午前0時15分ごろ、那覇市安次嶺の国道331号で酒を飲んだ状態で軽乗用車を運転し、信号待ちで停止していたスクーターなど2台に衝突、少年ら3人に重軽傷を負わせた疑いが持たれています。

安次嶺容疑者の呼気からは当時、基準値のおよそ3倍のアルコールが検出されていて、警察の調べに対し安次嶺容疑者は容疑を認めているということです。

警察では引き続き安次嶺容疑者を調べ、当時の状況を詳しく調べています。

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.