2016年4月2日 11時54分

県内初 女性消防団長が誕生

県内初 女性消防団長が誕生

県内で初めてとなる女性の消防団長が誕生し、1日、辞令交付式が行われました。

県内初の女性消防団長に任命されたのは、沖縄市消防団の久高清美さんです。沖縄市の出身で、これまで20年間に渡り、地元の消防団で活躍してきました。今後は50人の団員を率いて、住民の安心と安全を守ります。

久高団長は「幼い子どもからお年寄りまで女性消防団員が一緒に学習する場を設けて災害を考えてもらう。自分の命を守る方法を私たちが伝えられたらと思います」と抱負を述べていました。

沖縄市消防団では1日、女性団員で構成する女性分団も発足。消火活動のほか、火災の予防などにも力を入れる方針です。

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.