2016年3月31日 11時58分

永年の勤続ねぎらう 県庁で退職者辞令交付式

16-03-31-01

4月1日の新年度スタートを前に3月31日県庁では、長年、尽力した職員への退職辞令交付式が行われました。

2015年度の県職員の退職者は125人。辞令交付式で翁長知事は、「本土との格差是正を目標に、多くの課題が山積する重要な時期に、県政を支えてもらった。

地道な努力、功績に敬意を表します」と言葉を贈りました。退職者は「公務員生活36年。きょう卒業の日を迎えられてほっとしてます」と話し、また、別の退職者は「やっと肩の荷が下りたかなと。農家の皆さん、先輩方、一緒に仕事して頂いた皆さんに感謝の気持ちでいっぱいです」と話していました。

退職する職員らは家族や同僚らに囲まれ充実した表情で人生節目の日を迎えていました。

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.