2016年2月4日 18時31分

大手オンライン旅行会社が沖縄に支店開設

大手オンライン旅行会社が沖縄に支店開設

世界最大級のオンライン旅行会社「エクスペディア」が国内で5番目となる支店を4日沖縄に開設しました。

「エクスペディア」はホテルや航空券など、旅行に関するオンライン予約のウェブサイトなどを展開する世界最大級の総合旅行会社で、県内で急増する外国人観光客をターゲットにしています。

ちなみに、エクスぺディアの調べでは2015年に外国人観光客が訪れた人気の地方都市の部門で、名護市の伸び率が熊本、旭川などに次いで全国3位を記録しています。

主な理由としてアジアからLCCの直行便が増えことや美ら海水族館人気に加え、エクスペディアと契約するホテルが名護市に多かったことが挙げられています。

今後は、新たなホテルの開拓などを強化することで、さらなる外国人観光客を呼び込みたいとしています。

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.