2016年12月27日

辺野古の埋め立て工事が再開

名護市辺野古の新基地を巡る裁判で県側が敗訴したことを受け、政府は午後から約10カ月ぶりに辺野古の埋め立て工事を再開しました。 新田記者は「辺野古の埋め立て工事が再開しました。陸上部分ではクレーンがブルーシートに包まれた何かを運び出す様子が確認でき...続きを見る

翁長知事が菅官房長官と会談

来年度予算の決定を受け、挨拶まわりのため上京中の翁長知事。27日午前、菅官房長官と会談し、今後も政府と県が話し合いを進めるべきだとの考えを伝えました。 会談の中で翁長知事は、裁判の和解条項の中でも沖縄を含むオールジャパンで協議をして米国と対話する...続きを見る

オスプレイ事故 宜野湾市長も抗議

宜野湾市の佐喜真市長も上京中で、翁長知事たちとは別に菅官房長官と面談しました。 防衛省などを訪れた佐喜眞市長はオスプレイの事故について「12年前に起きた沖縄国際大学のヘリ墜落事故を思い起こさせる」と指摘。普天間基地の閉鎖、返還を訴えました。 ...続きを見る

久志13区 オスプレイ墜落で防衛局に抗議

オスプレイの墜落事故を受けて、地元安部区を含む名護市東部にある久志13区の代表らが沖縄防衛局に抗議しました。 区長たちは中嶋防衛局長に対し、事故に抗議し、オスプレイの配備撤回を求める抗議文を手渡しました。中嶋局長からは謝罪もありましたが、区長たち...続きを見る

県内9大学がオスプレイの飛行停止要請

沖縄キリスト教学院大学の友利廣学長は「私たちは沖縄県内に所在する高等教育機関の責任者として、安全で平穏な教育研究環境を守る責務がある」と話していました。 要請を行ったのは、県内の大学など9つの高等教育機関で、オスプレイの飛行中止や日米地位協定...続きを見る

辺野古海上作業が再開へ

名護市辺野古への新基地建設をめぐり3月に停止していた埋め立てに向けた海上作業が12月27日、再開される見通しです。 海上作業は26日、翁長知事が前知事の埋め立ての承認取り消しを取り下げたことを受けて、再開の見通しです。約10ヶ月ぶりとなり...続きを見る

菅官房長官「政府の方針変わらない」

一方、翁長知事は先ほど東京で菅官房長官と面談し、県側との事前協議など話合いで解決すべき問題だとして、工事再開へ向けた国側の動きをけん制しました。 翁長知事は12月27日午前、菅官房長官との会談で埋め立て承認の条件となっている県側との事...続きを見る

世界空手道選手権優勝 祝賀会

10月の世界空手道選手権大会で団体、形と優勝を飾った3人の選手を称える祝賀会が、12月25日に開かれました。 祝賀会には団体、形の部で初優勝を飾った喜友名諒選手、金城新選手、上村拓也選手の3人が出席。個人、形の部でも2連覇を達成した喜友名諒選...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.