2016年12月17日

オスプレイ飛行再開へ 安慶田副知事反発

アメリカ軍は、名護市で不時着事故を起こしたオスプレイの飛行を現在停止していますが、週明けにも飛行を再開する方針であることが分かりました。 名護市安部の現場では、17日も残骸の撤去作業が続いていますが、こうした中、アメリカ軍は伊江島に訓練のために残...続きを見る

オスプレイ 残骸の撤去続くなか飛行再開へ

アメリカ軍のオスプレイが不時着した名護市の海岸では、17日も残骸の撤去作業が続いています。 久田記者リポート「午前10時を回りました。オスプレイの残骸が散らばる海域の向こうに大きな船の姿が見えます。大きなクレーンを積んでいて、これから撤去作業に取...続きを見る

「機体自体危険との認識ない」中島沖縄防衛局長

オスプレイの事故を受け、訓練が激化している宜野座村の議会は、オスプレイの撤去を求める抗議決議と意見書を沖縄防衛局に手渡しました。 宜野座村議会は16日、村民の安全と平穏な生活を守るとして、オスプレイの即時撤去などを求める抗議決議と意見書を全会一致...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.