2016年12月16日

Q+リポート ハブ革に込めた職人の思い

Qプラスリポートです。「モノづくりで沖縄の魅力を、県内外、国外へ発信したい」という革職人の男性がいます。彼が新たな素材として目を付けたのは、危険生物として避けられてきた、久米島の“あの生き物”でした。 ...続きを見る

オスプレイ機体の一部を解体回収へ

名護市安部でアメリカ軍のオスプレイが大破した事故から3日。12月16日、現場ではアメリカ軍が機体の解体を始めました。 金城美優記者は現場で「尾翼が倒されました。後ろから押され、前から引かれるかたちで尾翼が解体されました」と伝えました。 午後1時...続きを見る

名護市長 新基地建設中止を要請

また、若宮防衛副大臣は12月16日の午前、名護市長と面談、一晩に2機のオスプレイが事故を起こした件で、稲嶺市長は面談で、名護市の稲嶺市長は若宮防衛副大臣にオスプレイの配備撤回、新基地建設の中止などを求める抗議文を手渡しました。 また2015年10月、...続きを見る

来琉200年 バジル・ホール記念碑除幕式

200年前、ヨーロッパに琉球ブームを巻き起こしたバジル・ホールの記念碑が建立されました。 バジル・ホールはイギリス人の軍人で1816年に琉球を訪れ、航海記を出版、「武器がない国」と琉球を初めて詳細に紹介し当時のヨーロッパに「琉球ブーム」を巻き起こした...続きを見る

飲酒運転 今月に入り204件摘発

12月に入って飲酒運転の疑いで摘発された件数が、速報値で12月15日までに204件に上ることがわかりました。 県警交通指導課によりますと、12月1日からきのうまでに、飲酒運転の疑いで摘発された件数は速報値で204件となっています。1日あたりにする...続きを見る

オスプレイ事故から3日

アメリカ軍のオスプレイが名護市で不時着し大破した事故で16日、現場ではアメリカ兵による機体の回収作業が続いています。 オスプレイが大破した事故から3日16日も、現場の浅瀬にはバラバラに損壊した機体の残骸が残されたままです。海上では、き...続きを見る

胴体着陸オスプレイ、大破機の救難に向かっていた

今月13日、普天間基地に胴体着陸したオスプレイは、名護市安部沖で大破したオスプレイの救難のため出動していたことがわかりました。 これは16日、防衛省の若宮副大臣と名護市の稲嶺市長との面談のなかで明らかになったものです。 沖縄防衛局に...続きを見る

県が北部訓練場返還予定地を調査

15日、県は今月22日に一部返還される北部訓練場の立ち入り調査を行いヘリパッドや周辺の道路を専門家らと調査しました。日米地位協定の環境補足協定にもとづき返還予定地に県が立ち入るのはこれが初めてで、職員や専門家など8人が4つのヘリパッドと周辺道路の自...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.