2016年6月23日

“だから、私は語る” (3) ひ孫と歩む戦争の記憶

大屋初子さん「本当に二度と戦争というのがないように、平和の世界であるように、そしてこの自分の孫たちひ孫たちの世代までいつも賑やかでいつも笑い声で本当に楽しい世界になってほしい」 71年前、集団自決で生きのこった80歳の女性がい...続きを見る

慰霊の日ドキュメント

沖縄戦から71年の慰霊の日です。 沖縄戦最後の激戦地となった糸満市では、戦没者追悼式が行われ、深い祈りの中に平和への思いをあらたにしていました。                                        ...続きを見る

参院選の期日前投票始まる

6月22日公示された参議院議員選挙の期日前投票が、23日から県内の各市町村で始まりました。 那覇市役所本庁舎でも、23日から投票が始まりましたが、まだ入場券が届いていない人も多く、23日午前中の出足は低調でした。 期日前投票所は県内の全市町村に...続きを見る

宮古陸自配備 防衛局予定地一部取得へ

宮古島市への自衛隊配備計画で、沖縄防衛局の井上一徳局長は6月22日、予定地の一部について、用地取得の手続きに入る考えを伝えました。 配備計画をめぐっては、宮古島市の下地敏彦市長が、受け入れを表明する一方、2つの候補地のうち水源に近い平良福山地区への駐...続きを見る

きょうは慰霊の日

きょうは「慰霊の日」です。一般住民を巻き込み20万人以上が犠牲になった沖縄戦が終わり71年。県内各地では、朝から深い祈りに包まれています。 戦後、野ざらしになった遺骨を集めて供養した糸満市の魂魄の塔には、朝早くから線香や花を供える多くの遺族の姿が見ら...続きを見る

「慰霊の日」全戦没者式典

沖縄戦で最後の激戦地となった糸満市摩文仁では現在、全戦没者追悼式典が開かれています。中継です。 上間記者「灼熱の日差しが照りつける中、先ほど始まった式典には、安倍総理や翁長知事の他、多くの県民や遺族らが参加し、平和への思いを新たにしています。」 ...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.