2016年4月30日

フロート撤去作業に知事「一定の評価」

国が30日から名護市辺野古沖でフロート撤去作業を開始したことについて翁長知事は、「一定の評価をする」と述べました。 30日午後、翁長知事は県庁での会見にのぞみ「県が要望した事項のひとつであり、撤去作業が開始されたことは、一定の評価をしております」「臨...続きを見る

県内初の「肉フェス」盛況

県内各地の肉料理自慢のお店が一堂に会した「肉フェスタ」が30日、那覇市で開かれ賑わいをみせています。 沖縄セルラースタジアム前で開かれているこのイベント、テーマはずばり、「肉料理」。県内から腕自慢の飲食店13店舗が集い自慢のメニューを提供しています。...続きを見る

辺野古 フロート撤去に向け作業始まる

国は30日、県との作業部会で確認した名護市辺野古沖のフロート撤去作業を開始しました。 草柳悟堂記者は30日朝、名護市上空から「大浦湾をぐるりと囲むフロートの撤去作業が始まりました」「作業船がフロートを非常にゆっくりとしたスピードで陸に向かって引っ張っ...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.