2016年4月12日

普天間返還合意20年 知事は政府の姿勢を批判 

4月12日で普天間基地の返還合意から20年。翁長知事は先日、コメントを発表し県内移設ありきの政府の姿勢を批判しました。 1996年4月の橋元龍太郎元元総理は会見で「今後普天間飛行場は次のような措置を経て5年ないし7年で全面返還されます」と返還合意...続きを見る

Q+リポート ジオラマに託した”夢の未来”

普天間返還後の街の未来を20年前、ジオラマに託した高校生たちがいました。 基地が返還されたら…。かつて普天間基地の跡地に「夢の街」を思い描いたのは高校生。あれから20年、当時の高校生たちは今何を思うのでしょうか。 新垣功二さん「...続きを見る

返還合意の舞台裏 吉元 元副知事が語る

返還合意から20年。当時の日米の交渉のキーパーソンの一人、吉元元副知事がQABの単独インタビューに応じてくれました。返還合意に至る経緯など舞台裏を知る人物だからこその話を聞かせてもらいまいた。 吉元元副知事「戦後70年。戦争を知らない...続きを見る

普天間返還合意きょうで20年

普天間基地の全面返還が日米で合意されて12日で20年です。1日も早い運用停止と返還を求める県民の声は置き去りにされたままです。 宜野湾市民「このままでは見通しがつかないので、これから自分の子ども孫の世代もこのままじゃないかな」「県外で...続きを見る

ゲルニカ展1万人突破

県立博物館・美術館で開催中のゲルニカ・タピスリ展の来場者が1万人を突破しました。 1万人目の来場者となったのは、大分県から来た大木さん一家です。娘の麻里さんが趣味で織物をやっていることからタピスリを観に訪れたといいます。 1万人目・...続きを見る

沖縄観光の危機管理マニュアルを策定

自然災害の発生や感染症の拡大など、沖縄観光に与える様々な影響を最小限に抑えるため、県が危機管理マニュアルを策定しました。 11日県庁で開かれた沖縄観光推進本部会議で安慶田副知事は「観光客が増加する中、沖縄観光の危機に対しては部局を超えた全...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.