2016年3月4日

国と県の和解が成立、工事は一時中止へ

安倍総理「国として裁判所の和解勧告を受け入れ沖縄県と和解する決断をしました。国として今回の和解案を誠実に実行することとし埋め立て工事を中止致します。」 普天間基地の辺野古への移設をめぐりと県との間で行なわれた法廷闘争、きょう突然の和解が成立しまし...続きを見る

きょうはさんしんの日 県内に響く三線の音色

3月4日は語呂合わせで「さんしんの日」です。三線の魅力を広めようと2016年も各地で三線の音色が響き渡りました。〜正午時報と共にかぎやで風〜2016年も正午の時報を合図に始まった「さんしんの日」三線の始祖で伝説上の人物赤犬子ゆかりの地、読谷...続きを見る

国を相手に県と住民側が2つの抗告訴訟で初弁論

国による辺野古の埋め立て承認取り消しの効力停止は違法だとして県が国を訴えた訴訟の第1回口頭弁論が那覇地方裁判所で4日午後、開かれます。 訴状で県側は、国の機関として埋め立てを申請した沖縄防衛局長が一私人として執行停止を求めることはできず、これを認...続きを見る

軍転協 政府に普天間運用停止など要請

アメリカ軍基地を抱える市町村と県でつくる軍転協のメンバーは、4日に菅官房長官と面談し、普天間基地の5年以内の運用停止を含む基地負担の軽減などを求めました。 4日午前、官邸を訪れたメンバーらは菅官房長官と面談。普天間基地の2019年2月までの運用停...続きを見る

回復期リハビリテーションの質の向上を考える

全国の「回復期リハビリテーション」に携わる医療関係者が一堂に会し、現場の課題を考える研究大会が4日から宜野湾市で開かれています。 沖縄初開催となるこの研究大会は、大きな病気やけがをした後の患者の生活をより普段の生活に近づける「回復期リハビリテーシ...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.