20 / 23« 先頭...10...192021...最後 »

2016年1月6日

宮古製糖操業スタートも原料不足で稼働せず

宮古島市で2016年の製糖操業の始まりを告げる式典が開かれましたが、原料不足のため初めて工場が稼働しない中でのスタートとなりました。 宮古製糖の安村社長は開始式で「台風21号の被害もあったが、2015年を6000トン上回る製糖が見込め感謝している...続きを見る

小学校でゆうちょ銀行金融教室

お金の大切さを学んでもらおうと、那覇市の小学校で、1月6日金融機関が出前授業を行いました。この授業は、子どもたちに世の中のお金がどのように回っているのかや、貯金の必要性などを学び、健全な金銭感覚を身に付けてもらおうと、ゆうちょ銀行が企画しました。 ...続きを見る

座間味に親子クジラ現る

今シーズンも沖縄の海にあの人気者たちがやってきました。1月6日午前11時頃、座間味島の沖で親子クジラの姿が確認されました。 毎年12月頃から姿を見せるクジラですが、親子のクジラがこの時期に目撃されるのは珍しいということです。親子クジラは、豪快なパ...続きを見る

パラリンピック陸上車イス競技の選手ら沖縄合宿

2016年9月のリオ・オリンピック、パラリンピックに向け車イス・トラック競技の選手たちが沖縄で強化合宿に励んでいます。 公開インタビューで松永仁志選手は「全員がリオデジャネイロのスタートラインに立つ気持ちを持って、残りの時間、全力で練習に取り組み...続きを見る

辺野古ゲート前 機動隊の取り締まり再開

新基地建設の阻止行動が続く名護市辺野古のキャンプシュワブ前では6日朝、警察による取り締まりが再開されました。 キャンプシュワブのゲート前には午前6時過ぎ、県警と警視庁の機動隊の車両が集まり、阻止行動に集まる人々の取り締まりを再開しました。 ...続きを見る

宜野湾市新春の集いに予定候補2人

5日、宜野湾市で新年を祝う「新春の集い」が開かれ、今月行なわれる宜野湾市長選挙に立候補を予定している2人が顔をそろえました。 宜野湾市の新春の集いには、市内外の政界関係者や商工会関係者、市民団体などから1000人以上が集まりました。 式典で...続きを見る

酒税軽減措置延長要請へ知事前向き

2017年5月に期限となる、泡盛など県産の酒類にかかる酒税の軽減措置について、翁長知事は国に措置の延長を求める考えを示しました。 県内で製造、消費される酒類にかかる酒税は、本土復帰当時から泡盛が35%、ビールが20%軽減されていて、2017年5月...続きを見る

2016年1月5日

新春サル中継(2) ミニミニ動物園の個性豊かなおサルさん

                                                                                                                     ...続きを見る

石垣市 白保 笑いと涙の心温まる成人式

今回、お送りする成人式は、白保という地区で行われています。この地域は石垣島にありまして、進学や就職で島外に出る子ども達が多いんですが、成人を迎える時には、戻ってきて地域をあげて一緒にお祝いするんです。涙と笑顔に溢れる成人式です。 毎年、石垣市白保では地域...続きを見る

狩俣で申年生まれの同窓会

新潟から帰省した女性は「友達は心の支えになっているので楽しみにしてきました」と話し、熊本から帰省した男性は「熊本から来ました。郷土はいつも誇りに思って生活しております。アララガマ精神で」と話していました。 宮古島市、平良狩俣の新年の恒例行事生まれ...続きを見る


20 / 23« 先頭...10...192021...最後 »

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.