2016年1月22日

NPO代表強盗殺人 少年 判決

裁判長は、少年に「どういう行動をしたのか。考えを深めてほしい」と言葉をかけました。 2015年4月、沖縄市でNPO代表の女性が殺害され、現金などが奪われた事件の裁判で、那覇地方裁判所は被告の少年に無期懲役を言い渡しました。 この裁判では...続きを見る

本部町から日本一早い春の便りを全国へ

23日から始まる八重岳桜まつりを前に冬の沖縄観光の魅力をPRしようとカンヒザクラの花束が全国の空港へ届けられました。 色鮮やかなカンヒザクラの花束。北海道から福岡まで全国22カ所の空港に贈られます。 2016年の桜は、暖冬の影響で開...続きを見る

球春到来!プロ野球キャンプPRイベント

プロ野球解説者の高木豊さんは「キャンプに足を運んでいただいて、お客さんが増えるじゃないですか、選手のモチベーションになるんですよね」と話すとスピードワゴン小沢一敬さんは「キャンプに行って見てるとすごく選手がきらきらしているんですよ。でその時...続きを見る

西表で田植え

水ぬるむ季節を前に米どころ八重山では早くも1期米の田植えが始まりました。 20日西表島東部の大富では水が張られた田んぼに15センチほどに成長した「ひとめぼれ」の苗が次々と植えられていきました。 八重山地域で本格的に田植えが行われるのは来月か...続きを見る

宜野湾市長選・あさって投開票

宜野湾市長選挙の投票日が、あさって24日日曜日に迫りました。現職と新人の一騎打ちとなった市長選挙、選挙戦終盤まで激戦が続いているようです。 立候補しているのは、届け出順に、無所属・現職で自民公明が推薦する佐喜眞淳さんと、無所属・新人で元県...続きを見る

ひやみかちカラオケまつり

お年寄りたちが自慢の歌声を披露するカラオケ大会が開かれ会場と一体となって盛り上がりました。 カラオケ大会は世代間交流を通して子どもの健全育成をめざす「うるく童まつり」の関連イベントで開かれたもので、園児が踊りを披露して、会場を盛り上げました。...続きを見る

名護教委 「遺物散布地」申請

名護市のキャンプシュワブ沿岸で石器や土器が相次いで見つかったことを受け、名護市教育委員会は21日までに県に対し「遺物散布地」として認めるよう、申請しました。 キャンプシュワブ沿岸ではこれまでに琉球王国時代のものとみられる碇石を始め石器や土...続きを見る

宜野湾市長選 期日前投票4800人増

24日に投票日を迎える宜野湾市長選挙で、21日までに期日前投票を行った人は、前回の同じ時期に比べて4800人あまり多くなっています。 宜野湾市選挙管理委員会によりますと、21日までに期日前投票を済ませた人は8037人で、有権者の10.9%となって...続きを見る

人工透析患者を減らそう CKD勉強会

人工透析が必要な慢性腎臓病、いわゆるCKDの患者を減らそうと、医療関係者に向けの勉強会が21日に那覇市で開かれました。 慢性腎臓病、CKDは発症してしまうと人工透析が必要になり、現在那覇市でも450人あまりの患者がいます。 勉強会では、熊本...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.