2015年12月31日 11時57分

サル顔のランがお出迎え

サル顔のランがお出迎え

本部町の熱帯ドリームセンターでは、2016年の干支・サルの顔に似た縁起のいいランが展示されています。

こちらの可愛らしい小さなランは、その名もモンキーオーキッド。中南米原産のランの仲間で、その大きさは1円玉程度。花の中心部の柄や色までもが2016年の干支のサルにそっくりです。

会場のエントランスホールには、他にもサルノコシカケやサルスベリといったサルに因んだ植物も展示されています。

熱帯ドリームセンターの瀬底奈々恵さんは「今咲いているモンキーオーキッドですが、あまり花の時期は長くないので、できるだけ早めにご覧いただきたい」と話していました。

このサルにちなんだ植物展は年明け2016年1月3日までです。

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.