2015年8月24日 11時45分

台風15号 交通機関にも影響

15-08-24-01

非常に強い台風15号は、久米島を暴風域に巻き込みながら北上していて、まもなく沖縄本島地方に最接近する見込みです。厳重に警戒してください。

非常に強い台風15号は、24日午前11時には、久米島の北西約70キロの海上にあって、1時間に約30キロの速さで北東に進んでいるとみられます。中心の気圧は940ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は50メートルです。

この台風の影響で、交通機関に影響が出ています。沖縄本島と周辺離島を結ぶ便が、全て欠航となっているほか、那覇空港を発着する便は午前中の一部の便を除き、夕方ごろまで全て欠航となっています。

家族連れの母親は「きょうは全部欠航ということなので帰れません」と話していました。また仕事で来た男性は「非常に困っています。明日も仕事があるので、とっても困っているんですけど、しょうがないです」と話していました。

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.