2015年6月30日 18時34分

ボーリング調査 3カ月間延長

15-06-30-005

名護市辺野古沖で進む新基地建設に向けたボーリング調査について、政府は、6月30日までの予定だった作業期間を延長し、9月末までとすることを発表しました。

中谷防衛大臣はけさの会見でボーリング調査について、30日までの予定だった作業期間を3カ月間延長し、9月末までとすることを発表しました。

2014年8月から始まったボーリング調査はこれまでに調査予定地点24カ所のうち、19カ所の掘削を終えていますが、台風などの影響で、作業が遅れています。

一方、県が求めている埋め立て工事前の事前協議について、「適切な時期に実施したい」として、応じる考えを示しました。

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.