2015年4月15日 18時43分

翁長知事 中国李首相に福建市との定期便要請

翁長知事 中国李首相に福建市との定期便要請

翁長知事は、14日中国でナンバー2の李克強首相と会談し、更なる経済交流の促進を話し合いました。就任後初めて海外を訪れた翁長知事は、14日河野洋平元衆議院議長ら訪中団と共に中国の李克強首相との会談に臨みました。

会談で翁長知事は、琉球王国時代の中国と沖縄の交流の歴史に触れたうえで、新たに福建省に設けられる自由貿易経済試験区と沖縄の経済特区との交流の促進や、福建市と沖縄の定期便の就航を要望しました。

翁長知事は「課題は経済もあるし、教育福祉環境というのもあるのでバランスのとれた、しっかりとした沖縄県政を築いていくという意味での、一環としての、今回の中国(訪問)であり、数日後の台湾(訪問)だという風に思っている」と話していました。帰任したばかりの翁長知事ですが、4月18日からは台湾を訪れる予定です。

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.