2015年2月26日 18時33分

今年の平和宣言は「辺野古新基地反対」明言へ

今年の平和宣言は「辺野古新基地反対」明言へ

戦後70年となる2015年の慰霊の日の戦没者追悼式典の平和宣言に、翁長知事は「辺野古新基地反対」を盛り込む方針です。これは26日の県議会代表質問で応えたものです。

翁長知事は2015年6月23日の戦没者追悼式典で読み上げる平和宣言で、辺野古の新基地建設に反対し、普天間基地の県外移設を盛り込む方向で検討していると述べました。

2014年、仲井眞前知事はこれまで盛り込んできた普天間基地の県外移設を求める文言を削除する方針だと報道されていて、「県外への移設を始めとするあらゆる方策を講じて」という文言で平和宣言をしています。

辺野古反対と県外移設の意思表示を沖縄にとって特別な日、慰霊の日に行うことは翁長県政の立場をより鮮明にすることになります。

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.