1 / 212

2015年11月26日

楽園の海 世界チャンピオン

中川「楽園の海案内は水中ビデオカメラマンの長田勇さんです。宜しくお願いします。さて今日のテーマは「フリーダイビング世界チャンピオン」です。」 長田「フリーダイビングとは、タンクを背負わないで素潜りする競技なんですが、なんと沖縄在住の女性が、世界チャンピオ...続きを見る

国内最大の食の商談会始まる

国内最大規模の食品の商談会「沖縄大交易会」が26日から宜野湾市で始まりました。 会場にはいいものを売ろうという日本のサプライヤーいいものを買い付けようという海外のバイヤーの熱気があふれていました。 沖縄大交易会は沖縄の地理的優位性を活かし、国内...続きを見る

沖縄懇話会・ラウンドテーブル

経済界のリーダーたちが集い、沖縄経済の将来について意見を交わす沖縄懇話会のラウンドテーブルが開催されました。 今年で26回目を迎えた沖縄懇話会のラウンドテーブルでは「国際見本市都市・沖縄をめざせ!」というテーマを掲げています。 基調講演では...続きを見る

投入ブロックを15トン以下に「協議必要なし」

辺野古の新基地建設工事にからみ、沖縄防衛局は取材に対し、今後予定しているコンクリートブロックの投入に関して、県との事前協議は必要ないと回答しました。 工事の仕様書では、中仕切護岸を作る工事などで最大57トンのコンクリートブロックなどを新たに286...続きを見る

辺野古のテントで市民団体が会見

辺野古では新基地建設に反対する市民団体のメンバーらが会見をひらき、県はいかなるトンブロックの投入も認めるべきではないと訴えました。 ヘリ基地反対協議会の安次富浩代表は「230余りの15トンのトンブロックが準備されていると。15トンであろうが45ト...続きを見る

安倍総理「確固たる決意で進める」 

安倍総理は25日、アメリカ軍海兵隊のトップと会談、普天間基地の移設について触れ「確固たる決意で進める」と強調しました。 アメリカ軍海兵隊のトップ、ロバート・ネラー総司令官は安倍総理を表敬。 外務省によりますと、会談の中で安倍総理は「普天間基...続きを見る

「ストレスチェック制度」を学ぼう!

12月に施行される改正労働安全衛生法で新たに義務付けられる「ストレスチェック制度」について、企業側の理解を深めようと浦添市で勉強会がひらかれました。 この「ストレスチェック制度」とは事業者が全ての労働者に対して、年に1回以上、心のストレス検査を実...続きを見る

台風21号 与那国 災害への義援金

9月の台風で甚大な被害を受けた与那国町の復興に役立ててもらおうと、25日、企業から県共同募金会に義援金が贈られました。 義援金を贈ったのは三井住友海上火災保険などを5つの保険会社でつくる、МS&ADインシュアランスグループで、社員から寄...続きを見る

今季一番の冷え込み

沖縄地方は大陸からの高気圧が張り出したことによる寒気の影響と北よりの風のため、県内各地で気温が下がり、今シーズン1番の冷え込みとなりました。 各地の最低気温は午後6時現在で国頭村奥で14.5度、南城市糸数で15.5度、那覇市で17.8度と12月上...続きを見る

今季1番の冷え込み

26日は寒気が流れ込んだ影響で、県内各地で今シーズン1番の冷え込みとなりました。 沖縄地方は大陸からの高気圧が張り出したことによる寒気の影響と、北よりの風のため県内各地で気温が下がり、今シーズン1番の冷え込みとなりました。 各地の最低気温は...続きを見る


1 / 212

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.