2015年9月15日

希望のカタチ展

山本記者は「会場には丸、三角、四角をテーマに彩鮮やかな作品が並ぶ他、こちらのブースには猫をテーマに柔らかな雰囲気の作品が並んでいます」とリポートします。 認知症や精神障害などのリハビリの一環で制作した作品を紹介する展示会が始まりました。 自由な...続きを見る

知事の承認取り消し表明 街の人に聞きました

翁長知事が辺野古の埋め立て承認の取消しを表明して一夜が明けました。この判断を街の人はどう受け止めたのでしょうか?街の声を聞いてきました。 翁長知事の埋め立て承認の取り消し表明から一夜。この決断について、きのうときょう街の人たちに聞きました。あなた...続きを見る

「取り消し表明」に米国務省「日米の約束」

14日の翁長知事が辺野古への新基地建設に向けた埋め立て承認の取り消しを表明したことに対し、アメリカ国務省の報道官は「日米両政府が約束していること」と述べ、基地建設を進める考えを示しました。 14日翁長知事が行った承認取り消し表明に対し、アメリカ国務省...続きを見る

島ぐるみ会議 議員、市民ら混成で訪米へ

辺野古への新基地建設反対を掲げる島ぐるみ会議は、アメリカの国内世論を喚起しようと11月に60人規模で訪米することになりました。 訪米団は議員や経済界、市民団体などからの60人程度となる見込みで、二手に分かれてニューヨークとサンフランシスコに出発します...続きを見る

しまくとぅば継承で要請

9月18日の「しまくとぅばの日」を前に、NPOのメンバーが県教育長を訪ね、しまくとぅばの保存と普及にさらに取り組むよう、要請しました。 要請したのはNPO法人「うちなぁぐち会」など4つの団体で、桑江常光会長が諸見里県教育長に、「しまくとぅばの保存と普...続きを見る

ウェルカムんちゅリーダー任命式

それぞれの地域で外国人観光客をあたたかく迎え入れるおもてなしの心を広げていく「ウェルカムんちゅリーダー」の任命式が行われました。「ウェルカムんちゅリーダー」に任命されたのは外国人観光客を自宅で受け入れたり販売店などで働く人13人です。 古波蔵正さんは...続きを見る

翁長吾央選手を世界王者に

那覇市出身のプロボクサー、翁長吾央選手を世界王者にしようという挑戦が始まりました。翁長吾央選手は35歳。IBF世界スーパーフライ級10位です。 横浜市の大橋ジムに所属する翁長選手を、元王者の平仲信明さんなど県内のボクシング関係者が支え、来年(20...続きを見る

「埋め立て承認取り消し」に米国務省「日米が約束」

14日に翁長知事が辺野古への新基地建設に向けた埋め立て承認の取り消しを表明したことに対し、アメリカ国務省の報道官は14日、「日米両政府が約束していること」と述べ、基地建設を進める考えを示しました。 14日、翁長知事は記者会見を開き...続きを見る

しまくとぅば保全と普及で要請

18日の「しまくとぅばの日」を前に、NPOのメンバーらが15日、県教育長を訪ね、しまくとぅばの保存と普及にさらに取り組むよう、要請しました。 県教育長を訪れたのは、NPO法人「うちなぁぐち会」など4つの団体で、応対した諸見里県教育長に、桑...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.