2015年9月8日

戦後70年 遠ざかる記憶 近づく足音 歪められた沖縄戦

石原昌家沖国大名誉教授「一般住民9万4千人となっている中には援護法の申請をして申し立てをして、戦闘参加者と認定されているのは5万4千人になっているわけで」 戦後70年の今年、沖縄県公文書館で、初めて一般公開された資料。それは、沖縄戦が国によって大...続きを見る

記者解説 集中協議決裂 今後の展開は

ここからは記者解説です。取材にあたっている野島記者です。 Q,集中協議決裂ということになりましたが、今後は? はい。こちらをご覧下さい。決裂した集中協議は、あすでその期間が終わります。県が行っている潜水調査が、12日まで予定されていることもあり、沖...続きを見る

菅長官・翁長知事の主張に「賛同できない」

集中協議を振り返り菅官房長官は会見で、「知事は頑な」と述べました。 普天間基地問題の原点は沖縄戦中、戦後のアメリカ軍による土地の強制接収にあるという翁長知事の主張に反論しました。 菅長官に記者が「知事の原点、いわゆる強制的に土地を取り上げられて...続きを見る

県民投票はいろいろな意見聞いてから

翁長知事は8日沖縄に戻り辺野古移設の是非を問う県民投票について様々な意見を聞いて考えてたいと述べました。 翁長知事は「(政府は選挙での民意を)認めたがらないと、前知事の承認がすべてであるというようなことでございますので、その意味では、第三者委員会のそ...続きを見る

航空機騒音の軽減求めて県が要請

2014年度県が行った軍用機の騒音測定調査で前の年を上回る数値が測定され、県はアメリカ軍に対し、騒音の軽減を要請しました。 要請したのは県の當間環境部長らです。 2014年度、県が嘉手納基地と普天間基地の周辺で行った航空機の騒音測定調査では...続きを見る

オリオン新商品をPR

オリオンビールの宮里常務や工場のスタッフらがQABを訪れ8日から販売の新商品をPRしました。この商品は「琉球ペールエール」で苦味と華やかな香り、アルコール度数の高さが特徴です。工場のスタッフは「酵母は柑橘系の香りで南国沖縄にはぴったり」と話しています。 ...続きを見る

集中協議決裂・工事再開の方針に抗議の声

最後の集中協議が平行線のまま終わり政府が工事再開の方針を示したことについてキャンプ・シュワブ前で新基地建設反対を訴える人たちからは反発の声があがっています。 8日、名護市辺野古のキャンプシュワブのゲート前では朝から50人以上の人が集ま...続きを見る

米バークレー市議会 沖縄支援決議案を審議へ

2015年9月、カリフォルニア・バークレー市で名護市辺野古への新基地建設に反対する決議案が審議される事を受け、市民団体が会見を開きました。 今回、アメリカカリフォルニア州のバークレー市で審議される決議案は、市の「平和と正義の委員会」が...続きを見る

映画「沖縄を変えた男」制作記者会見

1990年から2年連続で沖縄水産高校を甲子園準優勝に導いた栽弘義監督の生き様が、ガレッジセールのゴリさん主演で映画化されることになりました。 この映画は、野球に人生を捧げた栽監督の生涯を描いた本を原作に多数の映画やドラマを手がける岸本司監督が夢や...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.