2015年9月4日

土砂条例全国協議会の代表が視察

window.onload = function(){ $f("news_movie", "http://www.qab.co.jp/flowplayer/flowplayer-3.2.11.swf", { ...続きを見る

台風の影響で野菜が高騰

山本ひとみ記者は「県産野菜で最も影響を受けたのは、こちらゴーヤーです。現在キロ単価800円から1000円と、台風前のおよそ3倍になっているんです」とリポートしました。 台風15号の影響が続いています。強い風雨にさらされ野菜が傷んだり、その...続きを見る

フィリピンの貧困地域に送る靴 1万1千足突破

貧しさのため裸足で生活しているフィリピンの子どもたちに靴を送ろうと各家庭などから寄せられた靴の数が、1万足を超えました。 「もらった子たちの気持ちにもなりながら、これもらったら嬉しいな、とかで選別していますね」と話します。 那覇市泊...続きを見る

集中協議に名護・宜野湾市長出席見送り

辺野古を巡る県と政府の集中協議への参加を求めていた名護と宜野湾両市長の出席が見送られることになりました。辺野古への新基地建設を巡る集中協議は5回目の協議が9月7日、官邸で行われる見込みです。 宜野湾市の佐喜真市長と名護市の稲嶺市長は9月2日に...続きを見る

警察官が寸劇で詐欺に注意!

高齢者を狙った悪質な還付金詐欺が多発していて沖縄でも被害が相次いでいます。被害をなんとか食い止めようと警察官が劇を通して注意を呼びかけました。 警察官扮する詐欺師は「もしもし私、名護市役所の詐欺田と申します。保険保険料の払い過ぎがあっ...続きを見る

日頃の思いを伝える 少年の主張大会

中学生たちが将来の夢や社会に対して考えていることについて発表する少年の主張大会が開かれました。 大会には那覇市と浦添市の中学生9人が参加。那覇市立神原中学校の島袋友里さんは不登校を乗り越えた経験と、将来、看護師になる夢を語りました。 那覇市...続きを見る

米軍ヘリ墜落事故とシュワブ山火事で抗議決議

3日に始まった名護市議会9月議会で先月、うるま市沖で訓練中のアメリカ軍機が墜落した事故に対する意見書と抗議決議が全会一致で可決されました。 大城敬一市議は「このような墜落事故は一歩間違えば人命財産に財産に重大な危険を及ぼしかけない事故であり、本市...続きを見る

浦添市が9月3日を「組踊の日」に

浦添市は9月3日を語呂合わせで沖縄の伝統芸能「組踊」の日として制定し、4日に会見を開きました。 浦添市には組踊の創始者・玉城朝薫の墓があることから、毎年「組踊まつり」を開催していて、市では9月3日を組踊の日として定めたいと2015年7月に日本記念...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.