2015年6月23日

戦後70年 平和への思い 響く祈り 訴える声

中川栞「時おり激しい日差しが照り付ける中、ここ平和の礎では朝早くから多くの人たちが手を合わせています。」 戦争体験者の女性「だんだん薄くなって...続きを見る

総理「普天間の固定化あってはならない」

23日、追悼式の終了後、安倍総理は「沖縄の基地負担の軽減は進んでいる」と述べました。 追悼式の終了後マスコミの取材に答えた安倍総理は沖縄の基地負担...続きを見る

JICAボランティア隊員表敬

開発途上国の支援を行うJICAのボランティア隊員が22日、海外での活動報告に臨みました。 今回、ガーナから帰国した鈴木光次郎さんは教員志望の学生を...続きを見る

戦後70年 きょう慰霊の日

23日は慰霊の日、あの沖縄戦から70年の歳月が流れました。遠ざかる記憶を消してはならないと、県内各地は、朝から深い祈りに包まれています。一般住民を...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.