2015年6月5日

めざせ甲子園!(5) 那覇商業 狭い空間で実力磨く

今月20日に開幕する夏の高校野球沖縄大会を前に出場校を紹介する「めざせ甲子園」です。5校目のきょうは那覇商業高校です。 創立110年の歴史を誇る県立那覇商業高校。夏の大会を目指す部員45人の那覇商業では、去年から体育館の改修が進められ...続きを見る

第5回環境監視等委員会

辺野古での新基地建設に向け政府が設置した、環境監視等委員会の5回目の会合が沖縄防衛局で開かれました。環境監視等委員会は、仲井眞前知事が辺野古での埋立てを承認した際の条件として設置されました。 会合は冒頭の挨拶以外は非公開で行われ、埋め立て陸上部分...続きを見る

農水大臣・県に再弁明求める

林農水大臣は5日の閣議後の会見で、沖縄防衛局が県による作業停止指示の取り消しを求め審査請求した問題で、再弁明を県に求める方針を明らかにしました。理由は、「新たな論点がみられたため」としています。 window.onload =...続きを見る

全日空機から煙 那覇に緊急着陸

5日午後、新石垣空港を飛び立ち羽田に向かっていた全日空機のコックピット内から煙が出て、那覇空港に緊急着陸しました。乗客乗員にけがはありませんでした。 映像は午後1時過ぎの那覇空港です。全日空機が着陸したあと、消防車が追いかけていく様子がわかります...続きを見る

糸満市から平和発信へ

沖縄戦終焉の地である糸満市は、戦争体験を継承し、若い世代に伝えていくため14の平和関連事業を行うと発表しました。 上原常裕市長は「街づくりの基本理念として光・緑・祈りというものを掲げております。それは歴史的な背景があって、そういった形になっており...続きを見る

県警逮捕術大会

警察官が犯人を取り押さえる際に用いる「逮捕術」を競う大会が開かれました。逮捕術大会には、県内14の警察署と、県警本部などから、157人が参加しました。 逮捕術は、最小のダメージで犯人を確保する為に考案されたもので、柔道や剣道の要素が取り入れられ、...続きを見る

キングス活動報告

琉球ゴールデンキングスがQABを訪れ、昨シーズンの活動を報告しました。 昨シーズン、惜しくもプレーオフ進出を逃した琉球ゴールデンキングスでしたが、シーズンを振り返ると勝率は8割。チームの得点力に大きく貢献した岸本選手が「来季は、県民といっしょに戦...続きを見る

那覇空港トラブル 空自ヘリが誤認と大臣明言

6月3日、那覇空港で自衛隊のヘリと民間航空機2機がからむ重大事故の可能性もあったトラブルで、5日に中谷防衛大臣が自衛隊のパイロットが管制官の指示を誤認したことが原因だと明言しました。 中谷防衛大臣は会見で「離陸待機中の全日空機に対する管制官からの...続きを見る

辺野古基金3億円突破

辺野古への新基地建設反対の声を国内外に広げようと設立された辺野古基金への寄付が3億円を超えました。 辺野古基金に寄せられた寄付は6月3日までに、2万8千件、金額では3億1500万円余りとなり、今年4月9日の設立から2か月足らずで3億円の大台を超え...続きを見る

写真とモノが伝える沖縄戦

沖縄戦終結から70年の節目に、戦前からの那覇市の街並みの写真や資料などから戦争や平和について考える企画展が那覇市で開かれています。 企画展では戦前・戦中・戦後を通した首里や那覇の写真や資料408点が展示されていて、中には那覇市の航空写真で見る街並...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.