2015年3月20日

センバツあす開幕・開会式リハーサル

春の訪れを告げるセンバツ甲子園はいよいよ21日に開幕です。注目の初出場、糸満も20日、開会式のリハーサルに臨みました。 20日午前、甲子園球場で行われたセンバツ高校野球大会の開会式リハーサル。2015年のセンバツ行進曲、「アナと雪の女王」の主題歌に合わせ...続きを見る

国際線ターミナルに礼拝室が完成

那覇空港の国際線ターミナルに新たな施設が完成し20日、お披露目されました。 ターミナル内に完成したのはなんと礼拝室。広さは4畳ほどで特定の宗教に限定せず使うことができ男女別々に個室が設けられています。 床に琉球畳を敷くなど室内デザインは...続きを見る

2月観光客数 55万人超える

海外からの観光客に向けた取り組みの結果は数字にも表れています。2015年2月、沖縄を訪れた観光客の数は、2月としては過去最高の55万人余り、海外からの観光客も大きく伸びています。 県によりますと2015年2月に沖縄を訪れた観光客の数は...続きを見る

伊江村議会 F35戦闘機訓練抗議決議と意見書可決

伊江島で計画されているアメリカ軍の最新鋭ステルス戦闘機の訓練をめぐり、伊江村議会は20日、計画の即時中止を求める抗議決議と意見書を全会一致で可決しました。 伊江島のアメリカ軍補助飛行場では、海兵隊のステルス戦闘機F35Bの訓練に向け、20...続きを見る

旧石垣空港跡地で不発弾処理

旧石垣空港跡地の工事現場で発見された不発弾の処理作業が18日、行われました。 不発弾は2015年1月と3月に相次いで発見されたアメリカ製の250キロと50キロ爆弾です。不発弾が見つかった旧空港跡地は再開発計画が進められていて、すでに石垣市...続きを見る

制限水域内での調査再申請

アメリカ軍から許可されなかった辺野古の制限水域内での立ち入り調査について、県は19日改めて申請しました。 翁長知事は「19日改めて調査したいと申し上げた」と話しました。 翁長知事は辺野古沿岸部のサンゴの損傷を調べるため、辺野古の制限水域...続きを見る

部品落下で那覇市議会も抗議決議

アメリカ軍機からの部品落下事故が相次いでいるのを受け、那覇市議会は20日に抗議決議と意見書を可決しました。 共産党・古堅茂治市議は「空からの凶器落下事故の頻発は常軌を逸しており人命軽視と言える異常な事態です。県民の不安と恐怖は増大し怒りと憤りが沸...続きを見る

自然エネルギーだけでロックフェス

太陽光発電で作り出された電力だけで演奏や舞台演出を行なう沖縄で初めてのロックフェスが中城城跡で21日に開かれます。 グスクロックフェス15は、太陽光発電の電力だけでライブをしようと、県内のアーティストが企画したもので、兵庫県の企業の協力を得て沖縄...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.