2015年3月13日

県内中学校 卒業式

県内の中学校では13日、卒業式が行われ、義務教育を終えたおよそ1万6000人の卒業生たちの新たな門出を祝いました。 このうち、浦添市の浦添中学校では、225人の生徒が卒業を迎え、思い出いっぱいの学び舎を巣立ちました。卒業生たちは、在校生や...続きを見る

県内でも生命身体に被害の恐れ15人

川崎市で発生した中学生殺人事件を受けて文部科学省は緊急調査を実施し生命・身体に被害の恐れがある児童・生徒が全国に400人、県内にも15人いることがわかりました。 この緊急調査は、文科省が、全国の小中高生などを対象に行ったものです。県内では、学...続きを見る

13日もボーリング調査進む 

12日辺野古沖で再開されたボーリング調査は13日も続き、午後2時半までに合わせて3箇所で調査を行っている様子が確認されました。 久田記者は「ボーリング調査再開から2日目となりました。あちらの沖合では、スパッド台船2基と、クレーンをのせた作業船が同...続きを見る

辺野古沖ブロック 市民団体が岩礁破砕で告発

沖縄防衛局による辺野古沖でのコンクリートブロックの投入は違法だとして、13日市民団体などが那覇地方検察庁に告発状を提出しました。 告発状を提出したのは、辺野古の基地建設に反対する市民団体、ヘリ基地反対協のメンバーや弁護士18人です。 告...続きを見る

センバツ高校野球抽選会

さて、ことしは糸満高校がセンバツに出場するので春の楽しみが倍増ですね。13日その抽選会があって気になっていた初戦の相手が決まりました。糸満高校は初戦で奈良の天理高校と対戦です。午前9時から大阪で行われた組み合わせ抽選会。 出場32校のキャプテンら...続きを見る

県産マンガ発売

「沖縄の県産品」といえば、黒糖やもずくなどが思いつくところですが、13日こんな県産品が発売されました。発売されたのは県産の「漫画」です。 漫画家やイラストレーターを目指す若者を応援しようと沖縄ファミリーマートが出版しました。創刊号には、県内のプロ...続きを見る

たまり水のダイオキシン類「尋常な濃度ではない」

沖縄市のサッカー場で発掘されたドラム缶は100本になりましたが、12日、環境団体が現場周辺のたまり水のダイオキシン濃度がかなり高いとする専門家の評価を発表しました。 生物多様性ネットワークの河村雅美ディレクターは「たまり水のダイオキシン濃度は尋常...続きを見る

「ひかりの風景」コンテスト

電気の光が持つあたたかさや華やかさなどを表現した写真のコンテストが開かれ、高校生の作品が大賞を受賞しました。 このコンテストは沖縄電力があたたかさや華やかさ、安心感といったイメージをアピールしたいと企画したもので、ことしは「暮らし」「夜景」「沖縄...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.