1 / 212

2015年1月27日

Q+リポート シュワブ前・新たに座る人々の思い

Q+リポートです。辺野古の海は厳しい状況となっていますが、キャンプシュワブのゲート前では去年の夏から座り込みが始まり、年明けからは24時間体勢となりました。 様々な人が出入りするテントには、これまであまりこうした活動に参加したことがな...続きを見る

辺野古に大型台船2隻が到着

県は26日、辺野古の埋め立て承認を検証する委員会を設置し、その結果が出るまで工事を見合わせるよう申し入れました。しかし27日朝、大浦湾に姿を見せたのは、巨大なクレーンを積んだ大型の台船でした。 中村誠カメラマンは上空から「キャンプシュワブの上空で...続きを見る

【解説】27日の作業は何だったか

27日、大浦湾に停泊しているのが確認されたのは、大きなクレーンを積んだ船2隻と、資材運搬用の台船3隻です。 防衛省は、「今後の作業の適切な遂行に支障が生じる可能性がある」として作業の詳細を明らかにしていません。しかし、関係者によりますと27日に投...続きを見る

ダイキンアマチュア最終日

女子プロゴルフの国内開幕戦「ダイキンオーキッドレディス」の出場権をかけたアマチュア大会が開かれ、27日、本戦への出場選手が決まりました。 2015年から1人増え、5人となった本戦への出場枠をめざし、31人が挑んだ決勝ラウンド。1位通過を果たしたの...続きを見る

群馬県榛東村の村議ら普天間視察

オスプレイを使用した訓練の受け入れを表明している群馬県・榛東村の村議会議員らが27日、沖縄を訪れ普天間基地などを視察しました。宜野湾市の嘉数高台から普天間基地を視察したのは群馬県榛東村の村議らおよそ10人です。 榛東村では2014年6月の議会で沖...続きを見る

二見以北住民の会も工事中断を要請

名護市辺野古の新基地建設予定地近くの住民らも、検証委員会を尊重し、検証中は沖縄防衛局に作業の中断を働きかけるよう、26日、県に要請しました。県庁を訪れたのは、名護市二見区より北の地域に住む、基地建設反対派住民の会のおよそ10人です。 松田藤子会長...続きを見る

イオンモール沖縄ライカム 4月末オープン

2015年4月末のオープンに向け建設が進められている「イオンモール沖縄ライカム」の説明会が26日に行われました。 建設中の「イオンモール沖縄ライカム」はおよそ220の専門店が軒を連ね、半数以上の116店舗は沖縄初出店。また、県内最大規模の2200...続きを見る

子どもたち笑顔でムーチー作り

27日、旧暦12月8日は、ムーチーの日です。沖縄市の保育園では、子どもたちが色とりどりのムーチーを作りました。 沖縄市にある愛の星保育園では27日、子どもたちがムーチー作りに挑戦。黒糖、紅イモ、かぼちゃと、3つの味のムーチーを、一生懸命こねていま...続きを見る

辺野古に大型台船が到着

26日県は辺野古埋め立ての承認を検証する委員会を設置し、工事の見合わせを申し入れたところですが名護市辺野古では、27日朝新たに大型の台船などが停泊しているのが確認されました。 中村誠カメラマンは「キャンプシュワブの上空です。工事に使われる...続きを見る

うるま市と那覇市で火災

27日未明、うるま市石川と那覇市で火事が相次ぎました。警察と消防では出火原因を詳しく調べています。 警察と消防によりますと、27日午前0時20分ごろ、うるま市石川の4階建ての民宿の2、3階部分で火事がありました。火は、およそ3時間後に消し止められ...続きを見る


1 / 212

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.