2015年1月23日

Q+リポート 海洋ロボット・学生たちの挑戦!

「特集です。さて倉持さん海洋ロボットはご存知ですか?」「海で作業するロボットの事ですよね」「はい、この様に海の中を調査する無人のロボットの事を主に海洋ロボットと言います。」「まるでサンダーバードの世界ですね(サン...続きを見る

嬉しい春の知らせ糸満高センバツ決定

糸満高校に春の嬉しい便りです。今年3月に開幕するセンバツ高校野球大会の出場選考委員会がきょう開かれ、糸満高校の初の出場が決定しました。 きょうの午後3時半すぎ、校長室にセンバツ出場の吉報を知らせる電話が入り選手たちに出場の知らせが告げられると...続きを見る

海保前で市民ら抗議

辺野古の新基地建設に反対して行われている海上行動で、海上保安庁の職員らとのもみ合いなどで市民が怪我をしていることに抗議し23日、集会が開かれました。 集会前、第11管区海上保安本部の前では、市民らを敷地の外に出そうとして職員と市民が一時、もみ合う...続きを見る

高江ヘリパッド県道使用で要請

高江のヘリパッド建設に反対する市民らが23日県庁を訪れ、工事に反対する運動を強制排除するような動きはあってはならないと県に要請しました。 23日、市民らは座り込みを続けている県道70号の路側帯について日米共同使用を解除しアメリカ軍の専用道に戻すと...続きを見る

自然保護団体 辺野古沖でサンゴ調査

名護市辺野古沖のサンゴの健康度を定点観測している自然保護団体による「リーフチェック調査」が22日に実施されました。 調査を行ったのは長島と平島の南側で、100メートルに渡って2本のラインをひき、そのラインを中心に5メートルごとに魚の有無やサン...続きを見る

全国英語スピーチコンテスト受賞報告

全国英語スピーチコンテストで最優秀賞を受賞した沖縄県代表の生徒が22日、教育長に受賞の報告をしました。 「コンテストで優勝できるとは思っていなかったので、とてもうれしく誇らしいです」と流暢な英語で受賞の喜びを伝えたのは、浦添商業高校2年の申瞭さん。 ...続きを見る

石垣で田植え始まる

県内一の米どころとして知られる石垣島では早くも1期米の田植えが始まりました。今月17日から1期米の田植えを始めたのは石垣市内の平田原で農業を営む仲新城淳さんです。 石垣島では二期作が中心で、年間およそ1500トンの米が生産されています。 201...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.