2015年1月17日

自衛隊レーダー住民説明会

与那国町に計画されている陸上自衛隊の沿岸監視レーダーの設置について、16日に住民説明会が開かれました。説明会には町民らおよそ100人が参加しました。 その中で、防衛省の担当者は監視レーダーの電磁波の影響について、法令に則って運用するため、住民生活への...続きを見る

辺野古 ボーリング調査に向け作業進む

名護市辺野古のキャンプシュワブ沖では、17日も新基地建設に伴うボーリング調査の再開に向けた作業が進められています。 名護市辺野古のキャンプシュワブの海上では15日からボーリング調査再開に向けた作業が進められていて、海上保安庁のゴムボートが使用...続きを見る

普天間のヘリから落下物

15日夕方、普天間基地所属の攻撃ヘリコプターが、ミサイルの発射装置など重さ200キロを超える部品を落下させていたことがわかりました。 沖縄防衛局に入った連絡によりますと、15日午後5時30分頃、出砂島射爆撃場の南西海域で、アメリカ海兵隊普天間基地...続きを見る

センター試験 始まる

大学入試センター試験が17日から全国一斉に始まり、多くの受験生が、試験に臨んでいます。 今年度の大学入試センター試験の志願者は全体で55万9132人で、県内では去年より168人少ない6155人が受験しています。 ことしは理数教育などを充実し...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.