1 / 212

2015年1月14日

Q+リポート 密着!落語家・立川 笑二さん

立川笑二さん「最近だったら週七で仕事がなかったら八時間とかこっちにいます」 読谷村出身の立川笑二さん。お笑い芸人を経て三年前に立川談笑師匠に弟子入りし、去年6月に二つ目に昇進。現在は兄弟子の吉笑さんと、東京都内で共に生活しています。 笑二さ...続きを見る

翁長知事、官邸で新基地建設反対訴える

上京中の翁長知事は14日、就任後初めて官邸を訪れ、名護市辺野古への新基地建設に反対する考えを直接杉田官房副長官に伝えました。一方で、安倍総理や官房長官との面談は実現しませんでした。 翁長知事は14日、面会後の会見で次のように内容を述べました。「普...続きを見る

沖縄振興予算は3340億円に減額

14日、政府は2015年度の予算を閣議決定しました。沖縄振興予算は3340億円で2014年度より160億円余り減額されました。 菅官房長官は閣議後の会見で「査定するのは当然のこと。不用額、繰越額が出ているので、そこの部分の取り扱いについては、財政...続きを見る

海作業開始へ 緊張高まる辺野古

辺野古では、政府が15日から海での作業を再開すると見られていることから緊張が高まっています。 キャンプシュワブのゲート前にはまだ夜が明けない朝5時からおよそ50人が集まり、資材搬入のトラックを止めようと山型鉄板の上で座り込みを始めました。その後も...続きを見る

辺野古の作業中止を国に求めるよう要請

14日、県庁には県議や市民グループが訪れ改めて工事の中止などを県に要請しました。 メンバーらは防衛局が15日にも工事を再開し建設しようとしている「仮設桟橋」は実質的な埋め立て開始だと抗議。辺野古への新基地建設に反対する翁長県政が誕生したからには検...続きを見る

日台漁業協定当事者間会合、交渉難航

沖縄近海での漁業をめぐる日台漁業協定について、双方の漁業関係者らが14日会合に臨み、2015年度の操業ルールについて話し合いましたが、両者の主張は平行線のまま結論は持ち越されました。 会合では、日台漁業協定による共同使用水域で、漁船同士が4カイリ...続きを見る

高校生と幼稚園生がちんすこう作りに挑戦

将来、保育士を目指す高校生たちと、子どもたちとの交流授業が、14日那覇市で開かれました。 沖縄工業高校で保育士を目指し学んでいる生徒たちが今回取り組んだのは、子どもたちとのちんすこう作り。まずは材料とラードを混ぜます。完成した生地をみんなでコロコ...続きを見る

八重山の観光協会 QABを訪問

石垣市や竹富町の観光協会の関係者が、八重山観光の魅力を伝えようと、14日QABを訪れました。 ミス八重山星の砂の遠藤南さんは「日常と違う八重山の時間を楽しんで欲しい」と笑顔でPR。八重山地区の2014年の年間観光客数は、過去最高の110万人を超え...続きを見る

沖縄振興予算は3340億円に減額

政府は14日、2015年度の予算を閣議決定しました。この内、沖縄振興予算は3340億円で2014年度より160億円余り減額となっています。 政府が閣議決定した2015年度の沖縄振興予算は総額3340億円で、2014年度に比べて161億円、概算要求...続きを見る

海作業開始へ 緊張高まる辺野古

辺野古では政府があすから海での作業を再開すると見られていることから緊張が高まっています。 キャンプシュワブのゲート前には、まだ夜が明けない朝5時からおよそ50人が集まり、資材搬入のトラックを止めようと山型鉄板の上で座り込みを始めました。その後も人...続きを見る


1 / 212