2015年1月10日

辺野古 キャンプシュワブに資材搬入

10日、名護市のキャンプシュワブに、辺野古新基地建設のためとみられる大量の資材が搬入されました。 基地前で座り込みを続ける市民らによりますと、10日午前7時半頃、メインゲートに大量の資材を積んだトレーラー6台が現れました。 トレーラーは...続きを見る

沖縄・奄美の映像祭

地元放送局やケーブル局、大学生が制作した沖縄・奄美の映像祭が10日と11日の2日間にわたって名護市の名桜大学で開催されています。 会場では、沖縄戦や米軍統治などそれぞれのテーマごとに制作された映像作品、35作品が上映されています。主催者は「映...続きを見る

新春1000人書き初め

10日、那覇市ではおよそ1000人が参加しての書き初め大会が開かれました。書家の茅原南龍さんが「翔」の文字を書き上げ大会がスタート。 参加者は一斉に真剣な表情で、課題に取り組みました。参加した女の子は「自分でも上手に書けたと思う」「上手くでき...続きを見る

病院内でノロウィルス 患者48人発症

那覇市内の病院でノロウイルスにによる集団食中毒が発生していたことが分かりました。 食中毒が起きたのは、那覇市のおもろまちメディカルセンターです。病院によりますと、5日の夜、入院患者のうち1人に下痢や嘔吐の症状が出てその後、同じ症状がおよそ30...続きを見る

県市長会・町村会の年始会に

県市長会と町村会の年始会が9日、那覇市で開かれました。 市長会副会長をつとめる宮古島市の下地市長は、「より住民満足度の高い街づくりを目指すことが重要だ」と挨拶。 会には翁長知事も参加し、2014年の選挙では火花を散らした陣営の関係者...続きを見る