2014年11月4日 11時43分

県警 合服に衣替え

県内でもようやく暑さが和らぎ、秋らしい気候になっていますが、県警本部では4日警察官らが合服に衣替えをしました。

4日午前、県警本部では、警察官たちが水色の夏服から、紺色の合服に衣替えをしました。警察官たちは、携帯している笛や、拳銃、警察手帳などを県警の加藤本部長に提示し、きちんと身だしなみが整っているかどうかチェックを受けていました。

捜査第一課の宮里なぎささんは「白いワイシャツに袖を通すと、身が引きしまる思いです。県民の安心安全を守るために頑張っていきたいと思います」と話していました。また通信指令課の藤野幸太さんは「私が110番通報を受理しています。みなさんから110番通報があった際に、私が受け付けていますのでみなさん安心して110番してください」と話していました。

沖縄県警は12月には冬服に衣替えします。

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.