2014年10月28日 11時42分

久米島トライアスロン大会初開催で会見

2015年3月、日本一早いトライアスロン大会が久米島で開催されることになりました。

日本一早い久米島トライアスロン大会は、水泳2キロ、自転車66キロ、ラン20キロのあわせて88キロでトライアスロンではミドルディスタンスに分類されます。

27日県庁で会見した久米島町の大田町長は、日本一早いトライアスロン大会を県内外に発信して、多くの参加者を呼びたいと大会への期待を話しました。

開催は2015年3月8日で、定員は個人とリレーを合わせて450人。参加申し込みは11月1日からインターネット、もしくは県内の自転車販売店で受け付けます。

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.