2014年5月30日 18時31分

アメリカンボトリングの元社員懇親会

沖縄バヤリースの前身、「アメリカンボトリング」社の元社員が30日、同窓会を開きました。

懇親会には、元社員らおよそ30人が集まりました。中には、会社解散以来、42年ぶりという人もいて、久しぶりの再会を喜び合いました。元社員の女性のひとりは「だんだん、もう4〜5分もしたら昔を思い出して、アーって言ってね、ほんとになつかしい」と笑顔を見せました。

アメリカンボトリング社は1972年に解散し、当時の社員が買い取る形で沖縄バヤリースに生まれ変わりました。沖縄バヤリースの安里祥徳会長は「きちっとした製造をやって、そして営業の皆さんが一生懸命営業してくれたおかげで、今もバヤリースの人気が続いている」と挨拶しましたそのあとの乾杯はもちろんバヤリース。

懇親会では沖縄バヤリースの2014年いっぱいでの解散も報告され、元社員たちにとっては、懐かしさとともにさみしさも漂う一日となりました。

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.