2014年4月21日 18時31分

観光客数658万人で過去最高

14-04-21-06

2013年度1年間に沖縄を訪れた観光客数は658万人を超え、過去最高を記録したことがわかりました。

県によりますと、2013年度に沖縄を訪れた観光客は658万300人で、2012年度に比べて65万5600人、率にして11.1%増加し、過去最高を記録しました。この内、国内客は595万3100人、外国客は62万7200人で、いずれも過去最高です。

県では好調の理由について、景況感が上向いたことや円安の影響、石垣空港の開港などを挙げています。

また2014年度についても、那覇空港新国際線ターミナルや那覇港旅客ターミナルの完成などで引き続き順調に推移するとみていて、4月下旬に新たな目標値を公表することにしています。

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.