2014年2月4日 18時37分

稲嶺名護市長 移設問題への対策強化も

14-02-04-04

稲嶺名護市長は、4日に会見を開き辺野古移設問題をめぐり基地対策の強化を図るために2014年度に組織改編などを検討していることを明らかにしました。

4日の会見で稲嶺市長は、2014年度、基地対策係の職員を増やすといった法的な対応も視野に入れた組織改編の検討を進めていることを明らかにしました。

稲嶺名護市長は「やっぱり法的な対応であったり、いろんなことが出てくると思うので、対策を考えないといけない。強化をする方法も含めて考えないといけないと思っている」と語りました。

また、二期目を迎えるにあたり、「市民の答えが出たにもかかわらず政府は、まるで関係ないかのように移設計画を進めている。法的なもの含め対応していきたい」と話しました。

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.