3 / 19« 先頭...234...10...最後 »

2014年12月25日

那覇警察署管理のデジカメ紛失

那覇警察署が署内で管理しているデジタルカメラが12月16日から紛失していることがわかりました。 那覇警察署によりますと、12月17日、捜査員が保管庫で管理しているデジタルカメラが無いことに気づき、上司に報告しました。 その後署内や、持ち...続きを見る

翁長知事が東京で面会待つ

安倍総理らへの就任あいさつのため上京している翁長知事ですが、依然として、閣僚と面会するめどはたっていません。 翁長知事は24日、東京に向かい、総理や官房長官らとの面会を希望していました。しかし、現時点で、閣僚とのアポイントは取れておらず、午前...続きを見る

「沖縄の観光」で知事表敬

24日、観光産業の発展を目指しかりゆしグループが開催している、意見発表コンクールの活動報告が行われました。これは小学生から大学生までを対象に毎年開かれているもので、今回は、692点の応募があったということです。翁長知事は、「観光産業への理解を深める...続きを見る

2014年12月24日

県議会、新基地建設断念を求める決議可決

県議会は24日辺野古への新基地建設を断念するよう政府に求める意見書と抗議決議を、与党などの賛成多数で可決しました。 意見書では、辺野古への新基地建設を断念し、普天間基地の閉鎖・撤去に向けアメリカ政府と速やかに交渉するよう求めていて与党などの賛...続きを見る

県議会 辺野古断念を求める抗議決議

24日、12月議会の最終日を迎えた県議会では、午後にも辺野古への新基地建設断念を求める抗議決議と意見書などが採決される予定です。 今回提案されている意見書案では、辺野古への基地建設を最大の争点に行われた知事選で建設を認めない翁長知事がおよそ1...続きを見る

うまんちゅの会メンバー知事に要請

2015年度の予算編成で福祉や教育問題などに取り組むよう24日、県議団メンバーが翁長知事に要望書を提出しました。要望書を提出したのは、共産党県議とうまんちゅの会県議団のメンバー6人です。 要望書では普天間基地の閉鎖、県内移設断念、高齢者や子ど...続きを見る

入院中の子どもたちにもクリスマス

入院中の子どもたちにも楽しいクリスマスを過ごしてもらおうと、23日に那覇市の病院でボランティアによるイベントが行われました。 銀行職員のサークルやボランティア団体などが企画したこのイベント、入院中の子どもたちに楽しいクリスマスを過ごしてもらお...続きを見る

2014年12月23日

建白書島ぐるみ会議 来年国連本部へ

辺野古への新基地建設の阻止と建白書の実現を求める島ぐるみ会議が総会を開き、来年(2015年)スイスにある国連本部を訪れることを決めました。 島ぐるみ会議の総会には、県議会議員や大学関係者をはじめ、翁長知事も初めて挨拶に駆け付けました。 ...続きを見る

施設の子どもたちにクリスマスプレゼント

23日、名護市で福祉施設の子どもたちに楽しいクリスマスを過ごしてもらおうとプレゼントが贈られました。サンタクロースになって名護市にある児童福祉施設を訪れたのは、名護市商工会の青年部の職員たちです。 青年部では、施設の子どもたちの思い出に残るク...続きを見る

「ノーサイドまで全力で」コザ高 “花園”に向け出発

高校ラグビーの頂点を決める大会、花園に向け、県代表のコザ高校が23日に大阪に向け出発しました。 コザ高校・ラグビー部は11月の県大会で優勝し、13回目となる全国大会、花園への切符を手にしました。 那覇空港で行われた壮行会には、部員やマネ...続きを見る


3 / 19« 先頭...234...10...最後 »

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.