2014年12月6日

琉大病院に救急災害医療棟

琉球大学医学部付属病院に大規模災害に対応する「救急災害医療棟」が設置され、外来患者の受け入れが5日から始まりました。 琉大病院救急部では、これまで患者を受け入れるスペースが限られていたため、大規模災害時などの対応が課題でした。 今回設置...続きを見る

知事承認に抗議 市民ら県庁で座り込み

普天間基地の辺野古移設に向けた工法変更を仲井眞知事が承認したことに対し、県庁前では抗議する市民らが座り込みを始めました。 6日、県庁前には市民らおよそ30人が集まり、任期わずかな中で、5日に仲井眞知事が変更申請を承認したことに抗議し、座り込み...続きを見る

エボラ出血熱対策会議

西アフリカを中心に流行が続くエボラ出血熱の対策会議が5日、県庁で開かれました。 会議には県医師会や検疫所、自衛隊など11機関が参加。流行地域などから帰国した人には、最大で21日間、健康状態の報告を求めることや、感染予防策を取らずに患者と接触し...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.